スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークナイト感想

2008-10-10 16:31

今さらですが夕べ、大急ぎでダークナイト観てきた。
「空いてから行こう」と思っててよく見逃すので、この時期になって大慌てでいったよ。
延びなきゃ今日くらいで終わりだね。

にしても、ジョーカーかっこよす!!!!
うわさには聞いてましたが、とてもいいジョーカーだった。

以下ネタバレ有り。伏せます。

このジョーカー、歩く姿や、周囲を見回したり肩をすくめるような仕草など、細かい演技がいちいち病んでそうで
せわしなく落ち着かない感じが、クレイジーながらも、小物っぽいようにすら見えるのだが、
それでいて突然悪役笑いも止めて怖いぐらい一心不乱に物理攻撃したり、
バットマンが人を殺せないと踏んだ上ではあるが、ヒーローに迫力勝ちしてしまう等、ちょっと不思議な印象の悪役になっています。

ティムバートン版の悪役たちと違って、悲劇っぽさや身近な感じもほとんどしない。
ペンギンなんて可哀相で可哀相で、言いたいことも良くわかるキャラだったが、
こっちのジョーカーは具体的なトラウマは描かれないし、自分の動機すらどうでも良さそうな風でもあり、何を考えているのか計り知れない。
「とにかく嫌な事をする」という一点において、ある意味ストイックな印象すら受けた。
ネウロじゃないが、「悪意」だけが特殊進化した人というのはホントはこういう感じじゃないだろうか。

「そのボタンを押したら向こうの船が吹き飛ぶぞ」という展開になったとき、
当然、一般人がボタンを押して一般人の船が吹き飛ぶ、という展開になるんじゃないかと思った。
でもこういう映画で罪なき一般人が大量死というのはマズイ。であれば
一般人が押す直前に、罪人の船が押す押さないの言い争いからパニックになって、
パニックの中、誰にともなくスイッチが押されて、罪人の船が爆発→ 一般人がそれを見て気付き、ボタン押さずに済む
という展開かなー、とかボンヤリ考えながら見ていた。
後者は映画だからということを踏まえての予想なので、どちらかと言うと前者が私の期待した展開であり、
それまでのジョーカーの誘導ゼリフから見ても、彼のシナリオもそうだったのではないか。
それであの結果というのは、あそこまでやってきた映画としては随分キレイ事くさいなー、という印象を持ったし、あまりリアルだとも思えなかった。

これ見てて私と同じように感じた人はけっこういると思うけれど、
「キレイごと言いやがる」 と感じた奴はそのとき間違いなくバットマンよりはジョーカーに近い目で世界を見ているわけで、
だからってジョーカー側だぜと偽悪ぶって悦に入れるほどジョーカー様の思想は凡人向けでもなく、
ただキレイ事と感じた私自身の醜さをもって人間の本性を見せられた気分だ。
意図的にそう作ってるとしたらかなり怖い。ジョーカー様の最後の嫌がらせが、見ている人間に向かっているのだから。


それはともかくこのカリスマジョーカーがもう見れないというのは非常ーーーーに悔やまれる。
と思って、昨日レンタルDVD屋に寄って、この人が演ってるブロークバックマウンテンを探したら、
作品紹介の札に、BLゲームのチラシかなんかの切抜きの、きらっきらのアニメ絵が貼ってあって、怯んで借りれませんでした。
今さらこれしきで怯むとは・・・オタ失格だ・・・

ヘッドフォン以下略

2008-09-25 01:19

原稿中はいつもテレビつけっぱだったのですが、最近はテレビのあまりの退屈さに耐えかね、深夜にヘッドホンで爆音作業です。
しかし、そうなるとスカイプ用ヘッドホンのあまりの音の悪さにも耐えかね、とうとうソレっぽいヘッドホンを購入してしまった。
これでワタクシもいわゆるヘッドフォン娘デビューですよお兄ちゃん!!
いやいや娘とかおこがましい。
ヘッドフォン・・・・・・ヘッドフォンなんとかですよ。

オーディオテクニカなんちゃら5とかいう、調べたら2ちゃん系のウィキとかで「低音・クラブ・ハードロック厨はこれでも聴いてろ」的に紹介されてた、アマゾンで5千円台の。
そっち系に詳しい人から見ればイロイロ言われそうだが、どうせPC直のアイチューンで聴くんだから、ちょっとでもマシになればという程度だったのですが、
さすが評判どおり、私にもわかるほど低音がドカンドカン響く。
音質によってはすでに音でなくタダの衝撃波のような状態に・・・
中間の音は、スカイプイヤホンでは何かとカシャカシャ割れてたのがある程度減った感じで、高音は、あまりに高いとキャンキャンしすぎて何言ってるんだかわからんくなる時があるなあ。
細かい事はともかく迫力は出ましたので、私には十分です。
ひさしぶりに、本以外で実用性のあるお買い物をした気分でうれしい。

ヘッドホンによってこんなに違うんだなあというのが結構オドロキでした。曲によっては大して変わらないのもあるけど、違う曲はかなり違う。
オーディオに「おたく」が生まれる理由を初めて知りました。
というより、オタ的性格と親和性の高いアイテムだということを実感した。
さぞ、いろいろ聞き比べたくなるだろう。

というか、原稿が終わったらコレで大音量でモンハンをしたいです。さぞかし大迫力だろうよ。
みらばるとかみらばるとか!

おりょうり・・・

2008-09-24 06:58

原稿が切羽詰ってくると、どうしてもコンビニ飯か外食が多くなってしまうので、ここ数日でお料理を作り貯めしてみました。
トロロすっただけのヤツ、ピーマン肉詰め、野菜とコンニャクの煮物、茹でオクラ、茹でブロッコリー、ナスとひき肉のカレー、とりムネ肉照り焼き。
全てパッキングして冷凍庫につめる。
もうこうなってくると貯めるのが楽しくなって、いっぱい作ってしまった。
コンニャクは今日解凍して食べたらなんか食感が違ってて、一人暮らし暦ウン年にもなってはじめて冷凍できないものだったという事を知った・・・
でもこれはこれで味がしみて、食えんほどでもないですわ。

しかしコレ、「お料理してますウフv」という女作家アピールにするつもりだったのに(ウソですが)、
見事なまでに一人モン・貧乏アピールにしかなってないな。
たまに女性の漫画家さんやイラストレーターさんが、
漫画家さんやイラストレーターさんなのに、
「今日食べたスイーツです★」とか「今日買ったバッグです★」とか「イベント前だからネイルサロン行って来ました★」みたいなのをブログに上げてるよね。キラキラした写真と共にさ。

アレをね・・・
いつかやってみたいよね・・・
イヤ本気ですよ?
そんときはココのブログテンプレートも姫系だよ。

ライブ強行軍

2008-09-22 04:08

もう昨日ですが、筋少の武道館ライブに行ってしまったよ。
残り4分の1のネームを残し、寝不足で生理二日目で、仮眠を優先したのでメシ抜きで。
まさにダメ人間!!!
まあアレです。ネームは月曜午前に間に合えば自分的にはギリギリ予定の範囲内。フフフ・・・

ネームは一番苦手な作業です。とにかくイライラして集中力が維持できない。
当然、必要な工程だという事をアタマでは理解できるのだが、どうしても遠回りさせられてる気分になってしまうのです。
同人でシナリオからすぐ下書きに入ってたせいでしょうかね・・・
なのでいつもネームの日はイライラで食いすぎたり、寝不足になったりします。
最近はペン入れが一番楽しい。

ともかくそんなだったので、席も遠いし大人しくしてようと思ってたんだけど、結局ずっと立ったまま。だめジャンプもしてきた。
途中でスタミナ切れして血糖値が下がりモフモフとチョコを食すオーケン萌え。
歌が歌なのでほぼ2時間以上絶唱・叫びっぱなしに近い状態なワケで、40も過ぎて立派なことです。


今年は、なぜかたくさんライブに行く年です。
ここ数年、友達の位しか行っていなかったのに。
筋少は2回目だし、7月は人間椅子、8月は浅草ジンタ、11月は電気グルーヴで、12月はゆらゆら帝国に行きます。
・・・行けるようにちゃんと働きます。
(ジンタは、デスマーチ艦隊が好きだったので試しで行ったのだけど、なんか全然違っててちょっと残念)

「どんな音楽が好きですか?」と人に言われたときに、「あまり拘りが無いんですー」、 とずっと答えてきたが、拘りと言うより、語れるほどの知識や意欲が無いのであって、好み自体はけっこう偏っていて好き嫌いも激しいということを最近自覚しました。
でも、どれも友達に借りて気に入ったとか偶然試聴して気に入ったとかの出会い方なので、そこに至るのに「通ってきた道」というのが無い。
そこに至った過程が王道ではないので、こんなわかりやすいシュミなのにバンドブームやナゴムの話をフられてもほとんど付いていけないのが、損といえば損。
まあどっちもリアルタイムではないしなあ。
あと、進研ゼミの明るく素直で健全な・・・漫画を描いている時は、ジャケットに「ADVISORY」って書いてある洋楽ばかり聴いていた。
我ながらわかりやすい反動だと思う。


ところで、モンハン本のとらのあな通販がはじまりました。
よろしくお願いします。

モンハンメニュー

2008-08-21 18:48

さー原稿終わってコミケ終わって、今週前半は遊び倒すと決めた高内でございますよ。
そんなわけで一昨日は、GWたんとモンハンカフェに行ってきた!!
http://www.pasela.co.jp/event/monhun/

渋谷の豪華版パセラみたいな店の地下でやっている期間限定イベントカフェで、今月いっぱい。
メニューの一部は普通のパセラでも食えるらしいので、モンハンごっこがしたい人は行ってみると良いですよ。
イベント値段でちょっと高めかな?それにしてもほぼ肉メニューしかないのには笑った。
でも、一番たべてみたかったガブリブロースは存在しなくて残念。
いつか自分で作ろうと思う。ワニ肉かなんかで。

店員さんがヘルパーコス、カウンターの中のお兄さんがビストロ装備だったりしたらお祭りっぽくて良いと思うんだけど、そこはフツーでした。
まあサービス面は学園祭みたいな感じです。

niku.jpg
これはホットミート。まさにまんが肉という姿で興奮しますね。
複数人で頼んでもすぐにほぐすような野暮な事はせず、ハンターらしくまずはかぶりつくことをオススメする。
こんがり肉に辛いソースがかかったのがホットミートで、24日以降はハーブソースのかかったクーラーミートに変更になるらしい。

kaihuku.jpg
写真がヘタでゴメンねえ・・・まあイメージだけでも。
コレも興奮しますね。まさに回復薬!
味は、歯磨き粉風とでも言っておこう。

dezato.jpg
デザートの雷光ゼリー。
本当は電球入りの氷で光るはずだったらしい事を、食べ終わった後に横の卓に運ばれてきた雷光ゼリーを見て初めて知る。
・・・・・・サービス面は学園祭みたいな感じです。
うしろは飛竜の〇〇。これはおいしかった。

onigiri.jpg
横のお兄さんが頼んだアイルーおにぎり400gナリ。

基本 相席制らしく、空いてる席があっても4人になる卓に案内されます。電源も用意されている。
せっかくなので、一緒に3狩ほど遊んでもらいました。
知らない人とやったの初めて!!たのしかったです。初Gラオとか行ってきた!


ところで話が変わるが、このお兄さんたちが立った後にやってきたカップルの男の人の方がどう見てもやばいくらいに公然猥褻カットだったため、思い出したかのようにDMC映画のSATUGAIを検索して聞いたけど、なんか全然デスメタルくない曲調にビックリ。音も軽いし旋律がキャッチーというか、なんかポップスすぎやしませんか。
こんなんじゃ濡れねえよファック!!!
せっかくなんだから、もう売れるかどうか気にしてないような曲つくればいいのに。

あと20世紀少年がとても気になる。
私のケンヂさんは唐沢ではないが、唐沢以外で誰かと言われても思いつかないし唐沢でも慣れればいける気がする。
オッチョはトヨエツでいい。トヨエツはむしろ加藤保典時に、主にアゴの面などで問題があった。でもオッチョはOK。
あーたのしみだたのしみだ。

★twitter★

 

   

竹書房 まんがライフWinにて連載中

 

プロフィール

高内優向

Author:高内優向
漫画家・イラストレーター。
詳しくはコチラ↓
イガイガオンライン

 

リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。