スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップ絵

2008-04-26 04:22

あげました。ムリヤリあげました。バケツ以上のことをやるカラーは苦手なのに。
ウン年ぶりのホムペ用かきおろしでございます。

多くのオタクが覚醒を迎える中学生時代に3×3EYESの流行を経験した私にとって、
チベットは憧れの聖地であり、実在するファンタジーの舞台であり
元祖仲屋むげん堂で買った「祈りの旗」を眺めては思いをはせた、夢のシャングリラだった。
むげん堂のはインドかネパールか知らんが。
とにかく、その事を思い出したので、忘れないために描いておきました。
いつか行きたいと思っていた。あの頃。
未来永劫行けなくなってしまうようなことに、どうかならないでほしい。
そんな、オタくさい妄想にまみれたチベット観なりの、フリーチベット。

それにしても本は全部実家なため、資料が無くて結構いいかげんなパイですね。
特にタクヒがいいかげんな気がする。
背景はもっとな。
まあネームの休みの間にできる範囲と言うことで。

でもコミティアの新刊はない。ごめ・・・

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者にだけ表示を許可する

 

★twitter★

 

   

竹書房 まんがライフWinにて連載中

 

プロフィール

高内優向

Author:高内優向
漫画家・イラストレーター。
詳しくはコチラ↓
イガイガオンライン

 

リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。