スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水戸行ってきた

2010-03-27 19:44

ちょっと日がたってしまいましたが、水戸コミケありがとうございましたー
5年に一度のイベント、参加できて本当によかったです。

当日会場は大盛況大入りだったようで、一般入場の最後尾は午後にまで回ったそうですね。
混み合う時間を避けて歩いた頃には有名大手は粗方撤収、地元コラボ限定品も完売済みで、そこはあんまりソレっぽさを味わえなかったけど、会場にアドバルーンが上がってたり、物産展のような屋台村やら展示やら、見慣れない光景が楽しいイベントでした。
ちょっとしたビエンナーレですよね。
企業ブースや企画展示などもライトな来場者にも楽しめる工夫をされていたと思うし、ウチはほとんどの時間即売会会場に詰めてたワケですけど、そこも普段とはかなり客層が違っていて、そういう観察をするのも面白かったです。

具体的に言うとデスネ。
若い、それこそ地方イベントにしか参加したことがなさそうな中学生くらいの子たちが、友達と連れ立っていっぱい来ていたのが印象的で。
地方イベントと考えれば当たり前だったんだが、「コミケ」と思い込んでたんで意外というか。
いずれあの子たちが都心のイベントにまで来るようになるのでしょうかね。
特にあきらかに描き手・または予備軍という感じの子を見かけると、何となく嬉しいような感慨深いものがありました。

今回の新刊の、単品での再版・オフ化予定は今のところありません。
そのうちなにかと一緒に纏めたいとは思っています。どうか気長にお待ち下さい。
そういえば2月ティアの書店委託のことをスッカリ忘れていてまだ発送していないのだった。
それも今月中にはなんとかしまーす。

ではでは以下拍手レス~
>こんばんは初めまして。今日は水戸のイベントでお疲れさまでした!

はじめまして!
はじめましてでここまで見に来てくれるかたが居て下さって、とても嬉しいです。
寄って下ってありがとうございました。

>茨城ネタの本もあったと知って欲しくなりました。

茨城ネタというか怪談ネタでしたけどね。
アレ地元の人はどう思ったでしょうねえ・・・という漫画でした。

>とても可愛い絵柄で羨ましいです!姫もナイ子もおっさむもみんな可愛かったです!

ということは、描き手さんでいらっしゃいますね?
気に入っていただけたなら光栄です。
がんばります!

コメント

管理者にだけ表示を許可する

 

★twitter★

 

   

竹書房 まんがライフWinにて連載中

 

プロフィール

高内優向

Author:高内優向
漫画家・イラストレーター。
詳しくはコチラ↓
イガイガオンライン

 

リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。