スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケロケロA発売中です

2007-10-29 22:06

そういえば角川のケロケロAという新雑誌で連載を始めました!!
10月26日に発売していました!!
ちょっと他の仕事でテンパッていたので今さらの更新ですが、ココ見てる人で興味のある方はどうぞよろしくおねがいしますー!

といっても来月は一回お休みなんですが。
新しく創刊(正しくはガンダムAの増刊)された、かなり正当派な児童誌でございます。

私の漫画はなんと、国民的ゲーム「桃太郎電鉄」のコミカライズです。
買って初めて気が付いたが表紙にもチラッと載ってる!(表紙にでたの初めてかも)あとセンターカラーも入ってます。
物語は、シナリオ担当の浜崎達也さんの手で設定から大胆アレンジが成され、ギャグありアクションありの直球少年漫画になっています。
すげえよ浜崎さんスゲエ。
ココだけの話だがアニメの桃伝を覚えている人はより楽しいと思う。

絵的にはもう、尻とか尻とかウンコとかばっかり描いてますね!貧乏神の!
もうボンボンで下ネタ慣れっこになってるので全然平気です。
「ウンコの質感はリアルタッチにしたほうがイイですか?」とか平気で聞いちゃうね。打ち合わせで。


にしても私の周辺一部にしか知られていませんが、桃鉄の生みの親であるさくまあきらさん、私にとっては特別な恩人です。
イラストや漫画の指導者であると同時に、田舎のちょっと変わった家庭で何も知らずに育った私に、最初に社会を見せてくれた大人です。
そして親や友達以外で、最初に私の描くものを認めてくれた方です。
最初に絵にお金を払ってくれた方でもある。
もうね。こんな大物からGペンの持ち方まで手取り足取り教わったのは今も自慢ね。でも今もGペン使ってないですごめんなさい(最低だ…)。

そんで話せば長くなるので省略するが、私がさくま氏の元を離れ大学進学し、大学行きながら同人描いてるところをアスカの編集長に拾われ、アスカで描かなくなって児童向けの仕事してたら、編集長が移動して児童誌作る事になって、私に声かけてくれて「で、何描こうか」って言ってたら桃鉄の企画がきた。

かいつまんで言うとそういうところ。
ご縁ってとっても不思議なもの。

そういうわけで、もうその恩人が喜んでくれるだけで嬉しいという犬っぽい性格の私ですが、すでにさくまさんと奥方から「読者のために書くんですよ」と釘を刺されていますので、自己満足に走らぬようがんばります。


今日あがった他のお仕事の方は、再来月にはお知らせできると思います。

コメント

管理者にだけ表示を許可する

 

★twitter★

 

   

竹書房 まんがライフWinにて連載中

 

プロフィール

高内優向

Author:高内優向
漫画家・イラストレーター。
詳しくはコチラ↓
イガイガオンライン

 

リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。