スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももてつ漫画の3巻が

2009-03-26 18:37

ケロケロエース連載の「それいけ!桃太郎電鉄」3巻が本日発売です。
よろしくお願いいたします。
この漫画はこれが最終巻です。
応援してくださった方々、協力してくださった方々に心から感謝しています。

さてさてこれから新しい事の準備とか準備のための準備とかをガツガツやっていかないといけません。
というかそういう期間です今。
なのでゲームはぼちぼち方針ですよホントですよ。
世界の危機と生活の危機、どっちを優先するかっていう状況ですからね。
スポンサーサイト

鬱姫初描き

2009-03-26 03:48


ゲームはぼちぼちでとりあえず一枚。セブンスドラゴンの。
ちょっと袖が違ったっぽい。
それにしてもドラクエドラクエしたゲームで(パーティが行列してるところやお店が屋根無しのところが)とても落ち着きます。
花は、この世界では良くない花なんですけど、戦闘画面やフィールドがブキミながらも美しく見えて、それだけでもいい。
ドラクエもモンハンもイコもナイツも、昔から、世界が美しいゲームが好きです。
鉄や岩や機械の臭いしかしないような荒廃した世界設定のゲームは苦手なんですよ。内容はともかく。
なのでFFも途中から苦手な雰囲気になった。
何でかはよくわかんないんですけど、ソッチの世界に行きたいと思えないからなんじゃないかと思う。
漫画やアニメでは別に平気なんですけど、ゲームにはすごくはずかしい没入の仕方をしてるんでしょうね。客観性の無い種類の。

セブンスドラゴンはかなり終末感が漂ってるのであんま行きたくはならないですけど、花はきれいです。

コミックスタジオペン入れに徐々になれてきました。今のところイラストのみですが。
はみ出しや線が途切れるのと引き換えに、イリヌキやブルらない線を手に入れた感じです。
アナログ線がヘタれそうで怖いですが・・・まあ元々線キレイじゃないから大差ないだろうかね・・・

セブンスドラゴンを

2009-03-23 11:57

はじめてしまいました・・・
っていうかぼちぼちやっています。
やばいぞコレ・・・時間かかるゲームだな?
ぼちぼちにしとかないとマズイのでぼちぼちでやる方針です。
ドラクエが出なかったせいで。ドラクエが出なかったせいで。

うちのパーティは鬱姫、ツインテ騎士、黒髪サムライ、貧乳ローグの構成です。もちろん全部女の子。
意外とネコミミが少ないです。
名前はノロコ(呪子、とあてる)、おじょう、いいんちょ、ひんにゅう。
ちなみに途中まで育てたメガネメイジ男子の名前は「ぜつぼう」。「いとしき」にした方が良かった。

やっぱり鬱姫が人気あるんでしょうかね?
姫はツインテの子も同じくらい絵が好みでどっちにしようか悩みました。
ドラクエでももろⅢ派だったので、妙にキャラ妄想が浮かんで楽しいです。
そのうち絵とか漫画とか描くかもしれないです。

ビキニンジャ

2009-03-16 05:49



貧乳エロビキニはスク水より最近好きかも知れない。

あんまし ようじょようじょ言うのにさいきんちょっと抵抗が出てきました。
たぶん最初は照れ隠しで言ってたつもりが。
幼女が居る親や親類の身にもなってみると、たとえ本気じゃなくても、相手が女でも嫌だろう。
2次元とか3次元とかの問題じゃなくて、その価値観が存在する事自体が嫌だろう。
アタマでは当然分かってたつもりだったけど、年取ってその気持ちが以前よりリアルに想像できるようになってきてしまった。

と暗い話はともかく、PC購入以来ほとんど使っていなかったマウスをこのところ普通に使うようになったのですが、慣れないせいか肩や手首が痛くて仕方ありません。
肩はまだしも手首は怖い。
そこで例の「おっぱいマウスパッド」って、本来は手首をいたわる設計で作られた「立体マウスパッド」がモトなんですってね。
というわけで、貧乳派としては不本意ながら、おっぱいマウスパッドに興味があります。今。
新しい記事を書こうとして、先日のモンハンパセラの日記を間違って消してしまいました。

ここしばらくは花粉症のせいで常にアタマがボンヤリ、常に異様な眠気。
目が腫れてあまり開いてないのも含めて、見た目・意識ともに常に半分寝ているような状態で過ごしています。
今年は本当に酷すぎます。顔全体がかゆい。

そんなさえない状態ながら、ちまちまとコミックスタジオの練習をはじめました。
私は、4が発売される直前に、間悪く3を購入してしまっていたのですが、操作の面倒くささにほとんど3D背景機能しか使っていなかったのですが、
この間はじめて4のテスト版を下ろして使ってみたら、なんか初心者アシストモード?みたいなものができてて、
よく使うような機能だけ別パレットにまとめて、わかりやすく表示して説明まで書いてあるのね。
以前はいちいち取説とにらめっこするしかなかったのが、やっとマトモに、Sai並に触りながら覚えられるようなソフトになっています。
ペンの反応も3より早いような気がする。

ハッキリ言って段違いに使いやすくなってて、ビックリというか
初めて「わかりやすく作ろう」という気持ちを感じられたというか。
使いやすい!という喜びよりも、やれるんならもっと早くやれよセルシス糞がぁ!!という気持ちが拭えない。
3D背景とかもうバラでいっぱい買っちゃったし・・・

というわけで悔しさにギリギリしながら4のアップデート版を買ってしまいました。
元を取れるのはいつになるのか・・・

★twitter★

 

   

竹書房 まんがライフWinにて連載中

 

プロフィール

高内優向

Author:高内優向
漫画家・イラストレーター。
詳しくはコチラ↓
イガイガオンライン

 

リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。