スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪花

2008-12-28 04:34

冬コミ情報ページを更新しました。

既刊が切れて久しい「悪の花道」シリーズですが、今回実験的に手焼きCD-R頒布を試してみます。
増刷するには絵が古すぎるし、本にしても本当にちょびっとずつしか売れませんし
当HPでの無料公開を前々からずっと考えていたのですが、
思うところがあってやめました。

思うところっていうのはまあ要するに、読みたくて読んでくれる人ではなく、「名前検索してきちゃったー」位のノリのリアル友人や知り合いに、漫画の中身まで見られるのはちょっと嫌という事です・・・
ご了承下さい。なにがなんでも金とろうってつもりじゃないんだよー

で、ものすごい愛想もそっけもない最低限の仕様なので、
原価+手間賃-仕様のガッカリ感で、200円とします。
ページ数の多さを考えるとお得なんですが、画質も最低限ですので、ホント1話目見ないと落ち着いて続き読めないようなタイプの方にのみオススメと言うことで。


それと、お願いしていた売り子先生が入れなくなってしまったので、スケブはお受けできなくなりました。
通りすがりの知り合いを引きずり込んで手伝わせる算段なので、お友達みなさんどうかご協力お願いいたしまーす。ヒデえな。
スポンサーサイト

ぱらいそ

2008-12-24 06:14

いま大変なことに気付いた。

原稿中のダダ流し用として借りたDVDがまだ一枚余っていたわけだが、
これを25朝までに返す必要がある。

そしてその借りてるのが、諸星大二郎「生命の木」原作の「奇談」。

見るのかコレを私は・・・
クリスマスイブに・・・
まずいだろ、なんか・・・色んな意味で・・・


メリークリスマース。みなさーん。

原稿終わりました!

2008-12-23 23:16

というわけで新刊は3冊になりました!
がんばった。

といっても3冊目の新刊「えげろぺ」は、半分は夏コミの本からの再録になっているので、作業量的にそんな多かったわけでもない。
いや、それ以上に桃鉄より大幅に楽チンなのは、背景もだけど、何より1画面に登場するキャラの数が全然少ないことだなーと改めて実感した。
最近、桃鉄の原稿に以前より時間がかかるようになった気がしていたのは、キャラが増えたせいだったんだな…
造形的にそんな難しいキャラはいないんですけど、それでも地味に書き込みは増えていたんですな。


それはともかく、冬コミのモンハンポリバッグの配布条件を変更いたしました。
ややこしくて申し訳ありません。
モンハン新刊「日々狩G」を含む2冊以上、とさせていただきます。
2冊目以降はモンハン既刊でも創作新刊でもOKとします。
販促品として作ったとはいえ、やはり、既刊が出たときすぐに買ってくれていた人の手に渡らないのは、なんとも不公平だなあと思ったので。
というわけで、常連様への感謝をあらたに、上記のように配布させていただきます。

冬コミ特設ページ公開

2008-12-19 23:26

しました。トップからどうぞー。

モンハンのオマケ無料配布条件がちょっとややこしいので、御確認お願いいたしますです。
今年はPSP持って行きたいなー。ギルカ交換会したい。

創作の方はなんと、百合本です!
ミュンヒハウゼン症候群さんとの合同誌になります。
ミュンヒの部数に寄りかかってタイトル箔押しにしてもらった。
高内初百合! 初箔押し!
出来上がりがとてもたのしみです。

特設ページですが、今後も進行状況に合わせて更新していきます。
本文見本とか、あと一冊の創作新刊が出るか出ないかとか。
カゼひいてグッタリってことでもなければ出るとは思うんですけどね・・・
一昨日だったか、急な筋肉関節痛吐き気で半日も寝込んだら治ったんだけど、もう一回きたらヤバイですね。
でもグッタリしながら相棒だけは見たよ。かめやまくんが!!

最近熱に弱くなったのか、最初に四肢の痛みが来るようになりました。
ちなみに今年は誕生日はなかったよ。
だから年もとってねえよ。
クリスマスもこねえよ。描くだけだよ。

更新シマシタ

2008-12-12 09:43

ももてつのコミックス画像トップにのせましたです。
どうぞよろしくお願いいたします。
2巻ももうすぐでる!

さーてーーお仕事が今終わったので、今日からはぼちぼち冬コミ準備。
というかボチボチどころかけっこうがんばらないといけないのではないか。
頒布物の詳細については、目処が立ち次第UPしていきます。
いろいろやりたいのでがんばります。

でも今日はこれから寝ますよ。
桃鉄の単行本1巻は先月26日に発売しています。
2巻も今月26日発売予定です。
宣伝を載せるって言ったのにヒマがないのでゴメンなさい。
今月の連載分を済ませてからにします。
仕事さえ終われば冬コミの予定とかも少しは言える事が出てくると思います。


ところでこの日記のタイトルですが、コレですよ↓買ったんですよ。
http://kakaku.com/item/20800511085/

ブラザーのMFC-6490CNです。
アマチュア・プロ、多くの漫画描きもって
「A3スキャナを買うか液タブを買うか、それが問題だ」と言わしめてきた(?)この界隈に、
今年夏ついにお目見えした、実売価格5万を切るA3対応複合機!!

イラスト仕事の人や、4コマとかのタチキリが少ない人にはあんまカンケーなさそうですけど
イヤそれ以上に漫画描かない人にはもっとカンケーないよな・・・ウンごめんね。
わかってはいますが語らせて欲しいこの興奮。

こ れ は い い も の だ ! !

この感動を同じような「ペン入れまでアナログ」派の漫画描きの皆さんにぜひお伝えしたい。


特にADF、紙送り機というのが付いているのが私としては最もベンリと感じた部分。
(エプソンのA3スキャナもヤフオクで5万以下で落とせるものも多いワケですが、ADFの機械は別売り部品で中古の本体よりも大分高かったりするわけです。国外メーカーの新品5万というおりこう価格機種もあったけど、ADFは付いていない)

このADFで、まるでFAXを送るように原稿を連続取り込みできます。
(薄い紙のほうが良いので、今回は70k紙にペン入れしてやっています)
取り込みスピード自体はそんなに早くも無いですけど、
原稿を入れ替えるためにスキャナに張り付いている必要が無く、取り込んでる間に他の事ができる。
これだけで単純作業の時間と、それ以上にイライラが大幅緩和されます。

この秋は品薄になってて先月末にようやく入手したんですが、また最近品薄っぽいですね。
やっぱり漫画描きさんがみんなして買ってるんだと思うのぜ。
フルデジタル化する前に今の作業形態で慣れてしまった人や、これからデジ化を考えてたアナログ人にかなりオススメです。

でもプリンターとしての性能はまだほとんど試せていませんので、
仕事が終わったら同人表紙のプリントテストとかに使ってみようと思う。
今のところ弱点はデカイ事くらいですね。
A3レザプリ位だから、多機能にしてはコンパクトな方なんか知らんけど。

★twitter★

 

   

竹書房 まんがライフWinにて連載中

 

プロフィール

高内優向

Author:高内優向
漫画家・イラストレーター。
詳しくはコチラ↓
イガイガオンライン

 

リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。