スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然姉に誘われて、タランティーノとロバートロドリゲスのアホ映画2本立てを見てきました。
グラインドハウスっていうやつ。期間限定で2本立て、そのあとは1本ずつ上映らしいです。

意識して昔のB級映画っぽく作って、まさにダブルフィーチャー・ピクチャーショウという感じで、捏造した変な予告編とかと一緒に何時間もダダ流しというステキな企画でした。
きっと、両監督に詳しい人やお好きな人、もしくは往年のB級ファンなどにはタマラナイ作品なのではないでしょうか。
たぶん昔のカルト映画へのオマージュとかも入ってるはず。私にはそこまではわからないが。
でも何の予備知識も無くお勉強もせずに行った私でもとても楽しめた。
この間泊まって行ったハマッコ姉がタランティーノすげえすげえと言っていたけど、たしかにすごい。すごいアホな役でうれしそうに本人出てた(フィギュアにもなって売ってた)。

ロドリゲスの方のは、足が機関銃になったお姉ちゃんがゾンビをメッタ撃ちな話。
タランティーノの方は、女の子たちと殺人鬼のメチャクチャなカーチェイス。

どちらも女の子が強くてかっこいい。
(そしてノリやオチが心底バカバカしい)

特に足が銃のお姉ちゃんは本当にカッコよい姿とアクションでシビレた。
足が変形するとかじゃなくて、ゾンビに食べられてなくなっちゃった脚の輪切り部分に、そのまんまでっかいマシンガンをブッ刺してしまうのです。
どうやって撮ったのか謎ですし、イロイロ倫理的な問題がありそうなビジュアルだが、まあとにかく見た目は単純にカッコイイです。
あと、目の下にクマ作った女医さんがガーターに注射器銃仕込んでるとかマジ萌え。

すてきだった。
できるもんならそのうち自分の漫画でマネしたい。
スポンサーサイト
おくればせながら、コミティアおつかれさまでしたーー。
そろそろ改名後の名前を覚えていただけたのか、
お立ち寄りいただける人数もマグロの頃と変わらなくなり、私の方でお顔を覚えているかたもかなり戻ってきて頂けたかなー、という感じです。
やっぱり新刊があると即売会の楽しさは一味違いますねー。

ここ数日は、ティアのためはるか遠方から上京していたハマッコ姉妹をお泊めして、毎日しゃべりっ通しで楽しい日々を過ごしました。
二人ともすごい天然(特に妹)なので、突っ込み甲斐のある毎日。

そういえば、火曜に妹さんと一緒に男鹿和雄展も見に行ってきました。
すごかった。すごかった。
でも人出も心底すごかったので、とにかく列が進まず、くたびれました。
これから行きたい人は、せめて夏休みが終わってからがいいと思う。

在庫…

2007-08-24 11:59

ティア用の荷物を梱包していて、2月に出したMaybeGirlという本がなんか既に随分残り少ないなあ おなじ部数刷ったはずのガアゴがまだ余ってるし、ハッキリいってウチの本の中では出足がそうとう悪かったのに ヘンだなあとは思ったんだけど
特に深く考えずに「思ったよりは売れてたんじゃん?ヨカッタヨカッタ」とか勝手に安心していたのだが
今日、急に悪寒がして刷った印刷屋さんに電話をしたのさ。


刷った部数の半分も、預かってもらっていた。


ぅおおおおお・・・!!半分・・・!
夏コミにもっと持って行くべきだった。残りが少ないと思っていたし、出足も良くないので少なめにしてしまった。ばかばか。

というワケで、慌てて印刷屋さんに今日中に発送していただけるようにお願いをしました。
間に合えば数冊でも手持ち搬入します。なにしろ半分だからね。必死です。

もう印刷屋さんに在庫を預けるのはやめよう。
あの本は厚いので場所をとるから、と思っての事だったのですが、私は目に見えないものの存在は忘れてしまうので絶対ダメだわ。
在庫は忘れた頃に出てくる。皆様もお気をつけて。
大変今さらながら、日記をブログにしてみました。

前々からブログ形式にする予定ではいたんですが、テンプレートのデザインとか気にしてたらメンドくさくなっちゃって、アカウントだけとってホッタラかしていたのだった。

今後またイラストをまとめて上げておきたいので、サイトも一応とっておきますが、同人関連の連絡はコッチが便利なので、ゆくゆくはコッチに移行していくと思います。よろしくです。


さてさて、例のまんが祭りですが
実はコピ本製本で4時間睡眠での参加後→高温と自分の汗臭さに耐えつつ終了時間まで→ティアのお友達サークルさんたちとメシ&ダベり→帰宅後、風呂も入らずティア合わせのシメキリ20日正午まで徹夜で原稿・・・
終わって軽くシャワーしただけで泥か丸太のように眠り続け、きづけば21日の昼。
しかしその後も何か始める気力がおきず本を見たり昼寝しながらグッタリと過ごす。
もう歳と不摂生のために1日徹夜したら2日動けない体になってしまったのか。
前日からの寝不足と当日の手持ち搬入・搬出の重い荷物があったからだ、と思いたい……仕事になったらこんな事では困る。
いや、徹夜にならないのが一番だが、
徹夜のために体力つけようとしてビリーやって3日間起きれねえとか、ホントになりそうで怖いです。


そんなわけで、ティアではオフ本が出ますので、どうもすみませんでした、よろしくお願いします。

そういえば、今回スペースに犬神家のスケキヨのコスプレの方が現れて、「新刊おちました」って言ったら「じゃ、また来週ティアで!」と言って去って行かれたのだが
そうなんだよな。特に思いもしなかったが、ティアとミケで姿が違う方だって当然いるわけですよ。
いつもフツーに、特にティア男性だと落ち着いた文系メガネ姿とかで、何気なくお目にかかっている方々の誰かがホントは白塗りのスケキヨだと思うと、なんだか面白くてちょっとドキドキしますね。
ネタもののコスプレは見るのが楽しいので好きです。去年は寅さんとかもいたな。

★twitter★

 

   

竹書房 まんがライフWinにて連載中

 

プロフィール

高内優向

Author:高内優向
漫画家・イラストレーター。
詳しくはコチラ↓
イガイガオンライン

 

リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。